ボコボコ朝日新聞が抱えた新たな難問 「吉田調書」誤報取り消しに弁護士ら異議…

ボコボコ朝日新聞が抱えた新たな難問 「吉田調書」誤報取り消しに弁護士ら異議(J-CASTニュース)

弁護士はなんだかとても楽しそうですね。
かつ、果たして、朝日新聞とトップはどのような相関性があるのか、よく考えてみたいですね。
しかしながら、件再審請求運動の話題は、非常に興味があります。まさに、待っていました!という感じです。
気がついたのですが、驚きました。朝日新聞側に関する情報には。
さらに、関係者はなかなか面白そうですね。

以下、記事より引用。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140929-00000007-jct-soci


ボコボコ朝日新聞が抱えた新たな難問 「吉田調書」誤報取り消しに弁護士ら異議 J-CASTニュース 9月29日(月)19時22分配信 //windowPopup function… 朝日新聞は9月11日の会見で「吉田調書」報道の初報を取り消すことを発表した …りが際立つ結果になっている。  申し入れ書は、木村伊量(ただかず)社長と、誤報の検証を進める第三者機関「報道と人権委員会(PRC)」宛て。狭山事件再審請求運動で知られる中山武敏弁護士を筆頭に、梓澤和…思料します」 などと指摘している。  だが、この指摘と朝日新聞側の説明とは、必ずしもかみ合っているとは言えない。例えば9月11日の記者会見では、「事実の誤りを認めたのか、評価の誤りを認めたのか」と…状況を伝えています。記事が伝える状況に間違いはありません」 とも主張している。だが、「申入書」で指摘されている「死を覚悟した、東日本全体は壊滅だ」といった記述は初報の5月20日の記事には含まれていな…
続きを読む
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

芋尾戸子

Author:芋尾戸子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR